最近の巷の動向

最近の巷の動向

ええと、だいぶご無沙汰しておりまして、久々の投稿になりますね。
巷ではいろいろなことが起こっているようで、最近でみれば豊洲移転問題や森友学園あたりがホットな話題でしょうか。 書ききれないということで、詳細なことを述べるのはやめておきましょう。
久々の投稿ということで、わんさとスパムが届いており、まずその削除から再開した次第です。

さて、日本という国は

腐るにいいだけ腐っている

ということを、最近も目の当たりにしてきておりまして、その

腐敗の中心にあるものはやはり創価学会だった

のですが、検索するにつけ、2ちゃんねるのひろゆきが創価学会員じゃないのかとか、うむむとうなずきたくなるような情報もあります。 そういう情報の真偽については、おいおいに整理していくとして、

一般国民を監視して搾取しようとする国家権力を断罪する

のが当ブログの目的であることは変わりません。
断罪とはいっても、わたしは特に凝った手を下す必要もなく、ただ起こった事象を論理的に分析して実名・実組織名にて記述していくだけのことです。その後は放置しておくだけで、悪い組織や人物は勝手に滅んでいらっしゃるようです。

では、今後とも当ブログをごひいきにどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です