ツイッターは集団ストーカーツール

結論からお話しすると、

ツイッター(Twitter)は、利用してはならない危険なもの

です。ツイッター(Twitter)を信用してしまうことの危険性と、これが、集団ストーカーという犯罪行為を行う上のツール(武器)に他ならないという事実、また、事実は金と権力によって、日本社会に暮らす一般の人々に対し隠ぺいされている点などについて、分かりやすく説明します。

FaceBook、LINEなどの、他のSNSサービス

についても、同じように危険であり、利用してはならないものです。

また、SNSサービスで集団ストーカー行為を受けた場合、どのように攻撃を防御すればよいのかについて、具体的に分かりやすく説明します。

 


ツイッターは虹の隠語で人を攻撃する

ツイッター集団ストーカーの仕組み

まず、ツイッター集団ストーカーの仕組みとはどのようなものであるのかを、論理的かつ具体的に説明します。SNSサービス運営会社と創価学会や2ちゃんねるの癒着協力関係、広告塔としての芸能人の起用、ネットワーク技術を利用した家庭端末への侵入手口などについて、図解を交えわかりやすく説明しています。

(以降、執筆中)